FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
全10場踏破
日曜に函館競馬場に行き、やっとJRA10場全て踏破!

しかし、函館競馬場は小さかった。スタンドもJRAの他場と比べても極端に小さい。そして至るところで言われているように、改装したばかりのスタンドは使い勝手が非常に悪い。

直感的にどこから入ればスタンドのどこに繋がっている、というのがまったくもって解からない。1階部分が基本的に無く、入場門やパドックから馬場側に出る為には、馬券を買うには、とにかく2階に上がらないといけない、というのが解かりにくくしている原因だろうと思うけど。馬場側の4角側からスタンドに入ろうとしても、これ入れるんだろうか?という思うような形状だし。改装して客が減ったというのも納得の仕上がりである。松田平田より酷い設計をするところがあったのかと思った。まぁ松田平田が酷いのはパドックの見難さだけど。

もちろん、パドック~はなみち~広い検量室前~馬場の導線なんかは素晴らしいし、パドック席などの試みなどもその意気込みや良し、なんだけど。うーん正直なところ、何度も行きたいという感じじゃないなぁ。


BTW、せっかく重賞に日に行ったんだからと、飲みすぎにマケズと函館スプリントステークスの写真を撮ってみた。

重賞だけ仕事して、それ以外は酷いもんだの池添J。
カレンチャン



前の2頭で決まったと思ったんだけどね。この後、カレンチャンがまとめてバッサリ。強かったわ。アンシェルブルーは何度もフェリックスの併走パートナーをになってくれているので(いつも子ども扱いだけど)、応援してるんだけど重賞にはあと一歩。

テイエムオオタカ・アンシェルブルー
 

スポンサーサイト



競馬 | 01:02:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
デイリースポーツ社が無くなってしまう
神戸新聞社、デイリースポーツ社と合併へ(神戸新聞)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002471988.shtml

虎の恋人(笑)とかは引き続きご愛顧頂けますw
神戸新聞とデイリーの親子関係を知ってりゃ、何が変わるかさっぱりわからんけど。

デイリー杯はどうなるんだっていうのも話に挙がりますが、周りを見るとサンスポが産経新聞社発行であり、神戸新聞社発行のデイリースポーツであってもデイリー杯(デイリースポーツ杯)を使うことになんら問題は無いでしょう。

競馬 | 21:14:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
一人消えた
今日の出来事

第4回中山第5日(9月26日(土))

* 5Rにおける降着
第1位に入線した5番ハングリージャック号(蛯名 正義騎手)は、最後の直線コースで急に内側に斜行し、9番ハマノドリーム号(吉田 豊騎手)及び1番ソリッソ号(後藤 浩輝騎手)の走行を妨害したため、第9着に降着となりました。
なお、蛯名 正義騎手は10月3日(土)から10月11日(日)まで騎乗停止となりました(開催日4日間)。




で、フェリックスの鞍上は嘉藤かマイネル主戦組か。

競馬 | 18:29:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
馬券は完勝
宝塚記念、珍しくG1をしかも単勝で。
……ディープスカイ以外の全頭買ったんだけどねw

単勝3倍以下の1番人気馬が居ると、控除率分をその馬が持っていくので、他の馬の単勝全部を当たった時にある一定金額(例えば1万円とか)になるように調整して買ったら、必ずプラスになるのですよ。

前にこれやったのってメイショウカイドウのディセンバーSなので、滅多にやりませんが。リスクはそりゃ大きいし。

さて、俺メインの12Rか……

競馬 | 16:06:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
たまに書こうと思ったネタが
これではやりきれん。。。


ヘリオス
http://blog.goo.ne.jp/yamabokujo/e/f16c313633b1641e768c4ea8424b6379 (山内牧場)

。・゚・(ノД`)・゚・。


1991がちょうど競馬を良く見始めた年。前年の有馬がオグリ。
この年は古馬がマックイーンとライアン。クラシックは牡馬がトウカイテイオー、牝馬が最強世代。そしてマイル路線がダイタクヘリオスとダイイチルビーという、このあたりの世代はタレントに事欠かなかった。

KBS京都の競馬中継で桜花賞の前哨戦リプレイが流されていた時に、ノーザンドライバーのペガサスSが牡馬相手にもの凄く強く感じた(今考えれば、ショボイ相手だっただけかもしれないけど)。で、レースでは杉本清の実況で「鶴留厩舎の二頭が踊っています」。

ある程度は競馬がどんなもんか……というか休日は中央、平日はそのだ競馬がサンテレビで放送されてる状態で育ってきたので、ちょっと興味持てばすぐに入り込める下地はあった。桜花賞・皐月賞・天皇賞春で一気に転んでしまった。

さらに、夏に40日ほど入院してて暇を持て余して聞いてたラジオで高松宮杯。安田記念と1着2着入れ替わりで枠連700円以上の払い戻しを聞いて、「競馬ってこんなに簡単に儲かるもんなのか!」と思ったのも大きかった。ええ、今は馬券べたですがw

んで、よしだみほ・馬なり1ハロンシアターでのネタもあったんだよなぁ。なので、元記事の最後の一行が…… 。・゚・(ノД`)・゚・。


つ菊


 

競馬 | 01:45:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
騎乗停止な訳だが
開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等
2008/9/2


今日の出来事

第4回中山第5日(9月27日(土))

* 12Rにおける降着
第7位に入線した8番コスモザガリア号(松岡 正海騎手)は、最後の直線走路で急に内側に斜行し、6番スイートブレナム号(二本柳 壮騎手)の走行を妨害したため、第15着に降着となりました。
なお、松岡 正海騎手は10月4日(土)から10月12日(日)まで騎乗停止となりました(開催日4日間)。



さて、クロッシュの安城・岡崎・蒲郡鞍上は誰になるのでしょうか。
厩舎的に依頼の多さで言うと柴山・勝浦あたりですが。

競馬 | 14:53:09 | トラックバック(0) | コメント(0)