FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
WBC日本代表・原辰徳監督を応援します
リーグ優勝3回・日本一1回(+1回の可能性あり)な監督を排除する理由などない。若い世代はともかく、30前後の旬な世代にとっては現役時代の原はリスペクトすべき選手なわけだし。

ルンバ采配と叩かれることもあるが、あれは伊原の暴走面が大きい。先発をスパッと諦めて代打を送るタイミングなんかは今年を見てもシーズン当初から悪くなかった。ただ、中継ぎの質が前半戦(西村頼み)と終盤(山口・越智・その他多数)では違っただけで。

確かに相手の戦術を読む、という面では落合・岡田に一歩劣る気はするが、監督の能力はそれだけでは無いし。パを見ても、ナベQは今年が1軍初年度でどうこう言える立場じゃないし、バレンタインは星野ほどではないにせよ、ゼニの香りを感じるしね。

あとはコーチ人事がどうなるか、かな。選手選考については、ナンバーワンと近い力を持つ選手が多く居るってのが日本の強みだから気にしない。


スポンサーサイト
やきう | 01:11:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
待ち遠しいんですが
マイネルヴルメリオ@BRF明和


マイネルヴルメリオは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。右前脚トウ骨の不安がなくなったことから騎乗を開始。ほぼ1ヶ月の休養でしたが、馬体重は540キロ台と、最後の出走時からプラス20キロ程度。馬体を絞るのにそれほど苦労するレベルではないものと思われます。騎乗開始後も歩様はスムーズ。ただし、まだ息遣いは荒く、終盤には脚が上がってしまいます。



前走、前々走あたりの上位馬は上級条件で活躍しているのが多数。
ナムラクレセントも居たし、シゲルフセルトは現に下している。ミダースダッチは1000万勝った。スピリタスは連勝して準オープンでも2着。っても3歳馬がほとんどなんだけどね……上位馬自体3歳馬だらけでもあるけど。

ともかく、早く帰ってきやがれくのやろう。

マイネルヴルメリオ(引退) | 00:47:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっと出る
マイネルフェスタ@BRF真歌


マイネルフェスタは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1~2本の運動をしています。むきにならずに走れる好ましい精神状態。前半に脚をためれば終いできっちり伸びます。長めに乗り込んできたことで息遣いも良くなってきました。課題だった馬体重は2週前から6キロ減の535キロ。これについてスタッフは「もう少し絞れそうだが、数字から受ける印象ほど太くはない」と話していました。美浦に向け、30日(木)に出発する予定です。


やっとでた、やっとでた、待ちに待ってたやっとでた~

完全放牧期間の割にここまで掛かったのは、やはり2歳~春までのダメージが大きかったのだと思う。
緒戦は福島かダートか。

マイネルフェスタ(引退) | 00:25:24 | トラックバック(0) | コメント(0)