■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
e-感じ
9/30 美坂路 稍 助手 52.5-38.3-25.4-12.9 馬なり余力 もう一追い欲しい
 →ミブノギシ(2歳未勝利)一杯を1.4秒追走同入




2歳馬の中では11番目くらいの時計だし悪くない。
終いもう少し踏ん張れればもっと良かったんだろうけど、初めての速い時計だし、相手に合わせたところもあるだろうし、いきなりそんなに注文付けてもね。

来週に一杯に追えてちゃんと詰められれば水準には達せるだろう。もう1本欲しいかもって感じになるかもしれないけど、初戦から力は出せる仕上がりになるんじゃないかな。

スポンサーサイト
マイネフェリックス | 16:59:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
言いたいことは山ほどあるけど
マイネルクロッシュは、27日(日)、新潟で出走し、15着でした。ゲートは出て好位につけますが、終始押っつけどおしで、後半にさしかかると失速してしまいました。行きっぷりが良くなかったのは、状態だけではなく、テンの3ハロンのタイムが前走、前々走よりも1秒速かったことも影響しているものと思われます。出走できる未勝利戦がなくなってしまったため、このレースを最後に引退が決定しました。勝利まであと一歩のところまで行きながら、勝ち上がることができず大変残念です。長い間ご声援ありがとうございました。




これまで言ってきたことの焼き直しになりそうなので止めておこう。覚悟はしていたことだし、スッパリと諦める。

クロッシュは状態の悪い中で最後まで頑張ってくれた。お疲れ。

マイネルクロッシュ(引退) | 23:16:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
時間必要
マイネルトラヴェルは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。この中間に蹄鉄を打ちました。走る気が旺盛で、特に前半は引っ掛かりそうな勢いです。ただ、左前球節にむくみが見られるので、ペースアップは控えています。




このままいくと、また今年も阪神開催は∩( ・ω・)∩ バンジャーイ (っ ・ω・)っ ナシヨなの……?


てか、動画見たらどう見ても持っていかれてますw

マイネルトラヴェル(引退) | 23:14:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
鉾田レポート・写真編
○マイネルフェスタ

ザセキからの復調途上。

2009092310.jpg

2009092311.jpg


○マイネルゴルト

見分け方:黒鹿毛、左後一白、額に中心から少し左にずれた星。あと青色が似合う(違
何だっけ、厩舎のホワイトボードにどっか少し腫れとか書いてあったので、ペースアップはこれからでしょう。

2009092304.jpg

2009092305.jpg

2009092306.jpg


○マイネルコルベット

「コルベットどうだった?」
「悪くなかったですよ」

という会話が聞こえて参りました。

2009092309.jpg



○マイネルアクア

空になっても飼葉桶に顔を突っ込む食いしん坊さん。

2009092308.jpg


反省。

2009092307.jpg



写真 | 21:28:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
良いところ無く終了
9/27(Sun) 新潟4R 3歳未勝利 芝直1000 18頭
15着 マイネルクロッシュ 56.5(1.5差) 470Kg +2Kg 1人気

@from RaceCourse
石橋脩騎手「硬さはあったが許容範囲。以前乗ったときとは手応えが全然違って、今日は追走に苦労した。この前の状態になかったのだろう」




2ハロンで早々に手が動き出し、あとは馬群に沈む一方。番組選択どうこう言う状態にも無かった。

最後まで1番人気。投票してくれた人には申し訳ないやね。



マイネルクロッシュ(引退) | 11:34:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
一人消えた
今日の出来事

第4回中山第5日(9月26日(土))

* 5Rにおける降着
第1位に入線した5番ハングリージャック号(蛯名 正義騎手)は、最後の直線コースで急に内側に斜行し、9番ハマノドリーム号(吉田 豊騎手)及び1番ソリッソ号(後藤 浩輝騎手)の走行を妨害したため、第9着に降着となりました。
なお、蛯名 正義騎手は10月3日(土)から10月11日(日)まで騎乗停止となりました(開催日4日間)。




で、フェリックスの鞍上は嘉藤かマイネル主戦組か。

競馬 | 18:29:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
鉾田れぽーと
鉾田の事務所でお話している中で、ヴルメリオが鉾田に長く居たので顔というかヌシというか、そんな存在だったと聞いてしんみり(´・ω・`)したしんぷるわーどです。


さて、初めて行ってきたBRF鉾田について。

今回、津田沼でレンタカーを借り、以下のルートで1時間半くらいで到着。

http://www.mapfan.com/routemap/routeset.cgi?Func=r&MAPS=E140.1.20.9N35.41.3.9&MAPK1=E140.31.50.6N36.8.29.1&MAPG=E140.33.6.0N36.8.24.9&COND=normal&HW=default&FR=default&REST=use&WAY=car



周囲に牧場の気配は一切無し。田んぼと森がある普通の田舎の風景にいきなり登場。入り口も広くないので、場所をちゃんと知らないと大変かも。また、県道も大型車が走っていることもあり(行きは前後大型トラックに挟まれた)、目印などは見落としがちになることも。事前に地図の確認とナビの設定をちゃんとしておく方が良さそう。一度行けば大丈夫だろうけど。


2009092303.jpg


厩舎は4つ、うち1つは現在空いていて今度のツアーで1歳馬入れるのに使うとのこと。事務所は新設中。ガワは出来上がっていて、会員向けのレストスペースも設けられ、そこからマターリ調教風景を眺めることができるようになる。また、そこから調教見学場所までの階段も作っていて、すぐに降りられるようになる。



IMG_2134.jpg

調教見学場所は時計の自動計測器(白い百葉箱みたいなの)の周辺。登ってくる馬を見下ろす形、と言ってもこの地点では写真見ても判るように勾配はほとんどないけど、まま近くから見られる。坂路2本のメニューだと、2度見られるお得さがw


IMG_2126.jpg

カーブのところから残り2ハロン。ゴール地点までさらに勾配がキツくなっていく。


育成のみの小所帯が故に、明和や真歌に比べてスタッフの話が聞ける率が非常に高い。あんまりスタッフの話が聞けなくて……という人にはよろしいかもしれない。馬房は真歌のようなサンシャインパドック併設型なのも○かな。


個人的結論:
自分の出資馬が居ればこそという条件は付くけど、思い立ったら鉾田というのも大有り。夕方の道が混む時間になる前に帰ってこられるし。


<俺備忘録>
昼からの見学だと、14時半くらいから夕飼(?)となるので、食ってばっかりで相手してもらえない可能性高し。食い終わったらもう眠たそうな馬が多かったし、午前~午後イチまでが良い。今は調教開始が7時だけど、夏場は5時開始。


ラフィアンetc | 12:09:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
枠順だけはいつも文句なし
9/23 南W 良 助手 69.0-53.8-39.6-13.3 (5)叩き一杯 順調に乗り込む

枠順確定:
9/27(Sun) 新潟4R 3歳未勝利 芝直1000 18頭 7枠14番 石橋脩 56.0

ブック短評:崩れぬタイプ
高橋裕師:前走は中1週で疲れもあった。間隔を開けて状態はいいし、何とかして欲しい。

マイネルクロッシュは、27日(日)新潟4Rの直線芝1000mに石橋脩騎手で出走します。ゴツゴツ感はダクの際にはまだ残るものの、強いキャンターに移行してしまえば問題ないレベルです。とはいえ、まだ首から胸前にかけての筋肉に張りがあるのも事実。マイクロレーダーやもみ針などの治療を継続して改善に向かっています。こうした治療と並行して心肺機能をトップレベルに近付けるため、水曜日の追い切りでは5ハロン69秒程度の時計を出して負荷をかけました。万全とはいえないものの、力は出せるデキでレースに向かいます。ラストチャンスとなる今回は、出走馬中約2/3の馬が前走で掲示板を確保しているという強力なメンバー構成です。厳しい闘いになりますが、なんとか勝ち上がりを果たしたいものです。




メンツもスーパーな未勝利。一応の印はここ4走の実績から重いものの、レベル的には状態五分でも紙一重なだけに、どんな着順でも驚けない(着すら取れずということまで有り得る)恐ろしさ。

泣いても笑っても最後の未勝利戦。直線競馬では松岡以上の成績である鞍上に一縷の望みを。

マイネルクロッシュ(引退) | 12:06:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
あとは時計を縮めるだけ
9/21 美坂路 良 助手 57.8-41.0-27.0-13.6 馬なり余力

マイネフェリックスは、美浦で調整中。坂路2本のメニューを主体に乗り込まれています。23日(水)のゲート試験が不合格。「スタートしてすぐに合格したなと思ったくらい。なぜ落とされたのか分からない」と跨った嘉藤騎手は係のジャッジに不満げでしたが、スタートダッシュ後のハミの取り方が甘いと指摘されました。仕切り直しとなった25日(金)、スムーズにダッシュして無事に試験をクリアしました。東京開幕週のダート1600mでのデビューを目標にしています。




この血統だけにダートで良いよ。1400くらいまでの方が良いようにも思うけど、この時期の2歳戦だけに1ハロンの違いよりも能力差や競馬慣れの方が影響しそうだしね。

で、嘉藤?蛯名?ダービーニュース森山ライン=マイネル主戦組?

マイネフェリックス | 12:05:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
気持ちの問題、はちょっと怖いが
シルキーヴェルジェの08は、真歌トレーニングパークに滞在中。馴致を始めた途端、気の強さと怖がりなところを見せるようになりました。現在はトラックコースでキャンターの練習をしており、走っている最中にいきなり止まって動かなくなるなど安定していません。他馬に影響されやすかったり、尻尾を振って気難しいところをしばしば見せるなどしています。それでもスタッフは「調教に慣れるまで時間は掛かるかもしれないが、決して悪い馬ではない。しなやかなフットワークだし、背中もしっかりしていて良いものを持っていそう」と話しています。




ヴェルジェも直線バッタリ型だったけど、能力か気性面かは良く解らなかった(最後が最後だけに)。これが父に由来する点であれば、まあ他の馬もそうなのであまり気にならないのだけれど。

つか、ツアーの時にいきなり転がったくらいに気性面のヤバさも持っている、ということは浦和のKさんに聞いていたので織り込み済みでもある。

マイネオーチャード | 12:04:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
しばらくじっくりと
2009092302.jpg


マイネルゴルトは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。順調に乗り込まれており、この中間からはハロン17秒ペースへ。縦列の先頭や単走で走らせる限りではそれほど右にもたれませんが、2番手や3番手など前に馬を置くとスタートして1ハロン程度右にもたれる変な癖があります。調子は良さそうで、行きっぷりが良く、動きもまずまず良い感じです。馬体重は前走時と同じ442キロ。




今日、坂路2本乗ってたけどね。2本目が17-17くらいだったかな。

調教後の騎乗者評:
「明和の時にも乗っていたけど、周りに馬が居るとどうしても右にモタれる。単走だと大丈夫なのだけど。でも、乗り味はいいし、もう少し成長してくれたら。クラシック乗ってくれるといいですね。」

マイネルゴルト | 00:02:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
重さ抜群
2009092301.jpg


マイネルフェスタは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。18日(金)からは坂路でのキャンターを2本にペースアップしました。1本目に17-17で乗って、2本目にはハロン17秒ペースでスタートして後半で15-15にスピードを上げています。いまのところ挫跖の影響もなく、歩様もスムーズ。馬体重が544キロと太めなので、これから負荷をかけて引き締めていきます。




調教後の騎乗者評「馬体見ての通りです(苦笑)」

調教見てても、如何にも重っ苦しい動きでした。

マイネルフェスタ(引退) | 23:36:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
鉾田へ行って
フェスタとゴルトとコルベットを同時に調教されると写真撮ってる暇無いよ(´・ω・`)

昼ご飯食べて、午後の部として再チャレンジやね。

from mobile | 12:17:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
やはり



マイネルヴルメリオは、21日(月)、新潟で出走し、15着でした。手綱を引っ張ったりして気分を損ねないように、馬の行く気に任せてレースを進めましたが、直線で馬郡にかわされると一気に失速してしまいました。止まり方を見ると、自らやめているとしか思えません。馬具の効果も見られませんでした。今後、大幅な変わり身は期待できないと判断し、引退が決定しました。ここまで25戦以上に出走し、よく頑張ってくれました。長い間ご声援ありがとうございました。




この判断はしょうがない。最後はちょっと可哀想な感じになってしまった。
まだやれる、まだやれると思っているうちに気性面にきてしまった。やっぱり勝てる時に勝っておかないとなあ。

福島まで行ったのに放馬して競争除外食らったり、武豊の騎乗にブチ切れたり、フラストレーションが溜まることも色々あった。でも、明和でじっくり触れる……ことができたのはわずかだったけど、何度も楽しませてもらった。

何はともあれ、お疲れ様。

マイネルヴルメリオ(引退) | 17:56:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつも通りに蹄
マイネルトラヴェルは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。蹄を気にする素振りが見られ、走り出すとやや肢を突っ張らせたようなアクションです。通常なら裸足のままですが、今回は保護した方が良いでしょう。近いうちに蹄鉄を装着する予定でいます。馬体はこの馬らしいゴロンとしたスタイル。乗り出したばかりで太め感が明らかですが、元気一杯で乗り進めていくには好都合です。




まぁ真歌では毎回のことなので。

マイネルトラヴェル(引退) | 17:31:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハマスタへ行ってきた
試合のことは書きたくないw


屋根も無いのにチケットがクソ高い(東京ドームと同レベル)のと、売り子のビールが缶しかないことを除けば、いい球場なんだけどね。狭いけど。

また、グランドレベルよりも上段の方で放物線をまったり見るのが好きなのだけど、すり鉢状だから見やすい。2階席(5階席)なんかだと位置が高すぎる。甲子園・西武ドーム・神宮・横浜・札幌ドーム・福岡ドームが良いのですよ。

ついでに内野のフェンスが無いに等しいので、試合前練習で写真撮り放題だし。ってことで、カメラの練習がてらに開門から練習時間一杯まで撮り捲くってみた。沢山撮ったけど、まともなのは(ry もっとシャッタースピード速くしなきゃいけなかったか。


1. ノックを受けてる鳥谷
IMG_1646.jpg


2. 矢野が超絶グダグダだったので久々に途中出場の岡崎
IMG_1824.jpg


3. 打撃練習に向かう野原祐
IMG_1835.jpg


4. 黄昏る能見
IMG_1845.jpg


やきう | 10:28:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
もうだめ
9/21(Mon) 新潟12R 3歳上500万下 芝1600 15頭
15着 マイネルヴルメリオ 1.38.4(4.9差) 39.0 532Kg -6Kg 14人気

@from RaceCourse
丹内騎手「先生の指示もあって、馬の気持ちに逆わらないように乗ったが、直線に入ったら心房細動みたいな止まり方。フォームがバラバラだった。ちょっとわからない」




直線入ったところの大写しで、明らかに体を捻るようなフォームで走っていたのが良く解り、ああこれではダメだと誰の目にも明らかだった。正直、レースに出て良いレベルではなく、擁護できる点が一つも無い。

もはやこれまで、かもしれん。

マイネルヴルメリオ(引退) | 18:03:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
スローで外枠で
枠順確定:
9/21(Mon) 新潟12R 3歳上500万下 芝1600 15頭 7枠13番 マイネルヴルメリオ 57.0 丹内

ブック短評:馬体を持て余し
坪憲師:前走はまともに掛かっていた。向正面の長い外回り1600メートルは良さそう。チークピーシズを着ける効果もあれば。




左回りの距離短縮以外は前走とあんまり変わらぬ条件。絞れてるはずも無いだろうが、休みが長かった馬なので使ったなりの良化は見込めないものかと。上位はともかく、全体の相手関係自体は弱化しているので、何とか折り合って入着圏内まで来れれば良いのだが。

マイネルヴルメリオ(引退) | 13:26:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
毛色は違うが似たところは多い
マイネフェリックスは、美浦で調整中。坂路2本のメニューを主体に乗り込まれています。到着当日は落ち着きを欠くような感じがあったものの、幸い2、3日で雰囲気にも慣れ、飼い葉を食べるようになりました。水曜日に坂路で最後の3ハロンだけ軽く追う追い切りを行い、54.8-39.0-26.2-13.6をマーク。木曜日からはゲート練習を行っており、ダッシュが少し鈍いので繰り返し練習をしています。駐立までは問題がなく、発馬が合格レベルに達し次第、試験を受ける予定。




ダッシュの鈍さは母譲りか。最初の方は全く出なかったもんなぁ。

ということで、カレッシュの初戦を改めて見直すと……本当に前半は目を覆いたくなるような酷い走りw
よくこれで2着に来たもんだと、何度見ても思う。


マイネフェリックス | 22:23:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
希望の光はどこへ
マイネルクロッシュは、美浦で調整中。ダート、ウッド、ニューポリトラックでそれぞれ乗り込まれています。前さばきのゴツゴツ感は少し良くなった程度。回復に向かっているのは確かですが、レースまでに硬さを完全に取り除くのは困難です。いずれにしてもケアばかりに固執しても意味がなく、心肺機能や筋力を元に戻すことも重要であり、いつまでもかわいがっていられません。新潟最終週の芝1000mに向け、今週の半ばからペースアップを再開しています。




なんか……コメントしようも無いわ……


マイネルクロッシュ(引退) | 22:08:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
まとも、が大事
マイネルヴルメリオは、21日(月)、新潟12Rの芝1600mに丹内騎手で出走します。16日(水)の追い切りで5ハロン64秒台の早いタイムをマーク。今回もテンに引っ掛からず、3コーナーあたりからスムーズに加速していく良い内容でしたが、ふらふらした馬が邪魔だったラストはしっかり終えませんでした。ゴール手前1ハロンで13.6秒も要したのはそのためです。周りを気にしていたと思われる前走。坪師は「試してみたチークピーシーズが良い感じだった。レースでも着用したい」と述べていました。




でも絞れているはずもなく。

騎手もアレだし、レースになることがまずは先決。

マイネルヴルメリオ(引退) | 22:07:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
早くも13-13
9/16 美坂路 良 54.8-39.0-26.2-13.6




土曜から坂路2本を乗り始め、水曜に早くもこの時計。栗東の坂路でこの時計出してたら思わず嬉々としてしまうところなんだろうけど、美浦なので取り立てる必要もなく。でも、入厩から1週間も経たずにペース上げたなぁという感じがするのもまた事実。内容は解らないけど、手応えが無いのにそうそう時計は出さんだろうし。

これだと、ゲートさえ合格してしまえば、デビューまで早いかもしれない。本質的にはこれからどれだけ時計を詰められるか、なんだけどね。

マイネフェリックス | 23:38:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
光が見えない
9/17 南W 良 助手 71.7-56.0-41.2-13.5 (6)馬なり余力 歩様ひと息




おお、これはもう……

マイネルクロッシュ(引退) | 23:33:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
レースにならないことには
9/16 CW 良 助手 64.5-51.4-38.8-13.6 (8)馬なり余力 チークピーシズ着

出走確定:
9/21(Mon) 新潟12R 3歳以上500万下 芝1600 15頭 丹内 57.0




調教はパターンを変えての手探り感が。無理に絞りに来てない感じもあるし、しばらくは使いつつという感じっぽ。

3歳馬以外は酷いメンツなので、まともなら上を目指すところなんだけど全く強気になれぬ。まずは着順云々ではなく、まともなレースを。

マイネルヴルメリオ(引退) | 23:03:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
成長期待
マイネルゴルトは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。5日間ほどウォーキングにとどめて余力を持たせ、15日(日)に坂路でキャンター1300m1本の乗り込みを開始しました。馬装の段階からテンションが高さを見せています。調教では右にもたれるものの、レースの疲れは感じられません。なお、次走は未定です。中村師は「夏場に3走したからね。ここで少し楽をさせたい。ある程度の状態まで整ったら声をかけて欲しい。それからどこを使うか検討したい」と述べていました。




小銭稼ぎにはちょうど良い野路菊ステークスだったけど、ここは馬本位で一息。無理せず良い状態で次を迎えられる方がそりゃ良いわな。馬体重の成長はステイゴールド産駒なのでどうでもよく、中身と追ってフラフラする面が変わってきてほしいところ。


マイネルゴルト | 22:55:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
減らすが先
マイネルフェスタは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。挫跖が見られた右前肢の歩様が良くなり、ウォーキングマシンによる運動を経て、鉄橋付きの蹄鉄を装着したうえ、坂路でキャンター1300m1本の乗り込みを再開しました。落鉄した先日は患部を気にしていたものの、打ち直してからはしっかり地面を踏みしめています。馬体重は1週前から2キロ増の546キロでした。




暫くはじっくり乗って絞らんとね。昨年同様、福島後半に間に合えば御の字で良いよ。


マイネルフェスタ(引退) | 22:53:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
乱高下
帰宅してから熱が。

帰宅直後37.7度、今は少し下がって37.0度。
平熱35.5度なんで、微熱というレベルは既に超えていてちょっと辛い。

夕方あたりから会社で気分悪いと行ってたのだけど……まぁご飯は食べられたので、戻すような事態にならなければ大丈夫だと……いいのだけど。

今週、来週、再来週まで平日のスケジュールがギッチリ詰まってるので大変。出張もあるしね。

オレオレ | 23:01:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
不安一杯
2009090601.jpg


マイネルヴルメリオは、6日(日)に小倉で出走して15着でした。1コーナーでガツンとハミを取って掛かったり、向正面で左にもたれて外々を回らせるなどチグハグなレース。さらに4コーナーで外からかわされると、前走同様に競馬を止めてしまいました。真面目に走って力を出し切ったとは思えず、タイムオーバーを逃れることがやっとの内容です。レース後の疲れがないように全力で走っていません。すでに騎乗を再開しています。次走は節が足りるか微妙ですが、新潟2週目の芝1600mが有力。調教でブリンカーを試すことも考えています。




今週は連闘で使ってもいいくらいの面子でフルゲート割れだったけどね。

厩舎の調子がイマイチだけにサクっと切られることは無く、クラブ側がどう動くか次第という感じ。そういう話を収束できるくらいの、まともなレースが左回りでできれば良いのだけど。

マイネルヴルメリオ(引退) | 23:56:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
これはもう
マイネルクロッシュは、美浦で調整中。前さばきが硬く、躓いてバランスを崩すシーンがたびたび見られます。稽古をつけている簑島騎手が恐る恐るといった感じで乗っています。筋肉にダメージがあり、全体的な歪みがある現在、攻めを強化するわけにはいきません。身体がほぐれてくればという思いから、厩舎周りのウォーキング、ニューポリトラック(負荷がかかりにくいコース)での軽めのキャンターに時間をかけています。次走は新潟3週目の芝1000m。石橋脩騎手が手綱を取ります。




おお、もう……

直線1000m戦に限れば鞍上強化ではあるが、前開催3週目と最終週の芝1000m戦の上位組がほぼ回ってくる模様。こんな状態でどうにかなるのかと。


マイネルクロッシュ(引退) | 23:53:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
行きます
2009090506.jpg

マイネルゴルトは、5日(土)に小倉で出走しうれしい初勝利をあげました。すんなり2番手につけると道中の折り合いもスムーズ。4コーナーで前に並びかけた際、ハナを切っていた馬が外へ逃避するあおりを食いましたが、そのロスをものともせずラストもきっちり伸びて先頭でゴールを駆け抜けました。和田騎手が「順当勝ちだし、余力があった」と述べるとおり良い内容です。レース後は鉾田ヘ移動して調整していくことになり、9日(水)に到着しました。次走は具体的な番組は未定ですが、芝の中距離を使っていきたいと考えています。




決めた!連休中に鉾田行く!
9/21の月曜日に……ってあれ?なんで俺、横浜スタジアムのチケット買ってんの?

つーことで、9/22火曜日の予定。レンタカーで首都高抜ける自信はないので、たぶん船橋か津田沼あたりまで総武線で出てからレンタカー借りて、京葉道路に乗って潮来へ向かうことになるかと。

北海道は10月で。

マイネルゴルト | 23:52:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。