FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
まだ良くなる
 
マイネルゴルト


マイネルゴルトは、京都競馬場から無事に帰厩し、厩舎全休日が明けた火曜日から厩舎周りの曳き運動を開始しました。四肢などにトラブルはなく、目立つ疲れも見せていません。木曜日から馬場入りを開始し、坂路1本を軽いキャンターで駆け上がっています。次走は26日(土)、阪神の御堂筋S・芝2400mを予定。中村師は「稽古では相変わらず動かなかったので自信はなかったが、叩いた効果が出ていた。もっと良くなってくると思う」と述べていました。




無理して追い込んでないんだろうけど、まだまだ良い時に比べたら調教で走ってないのに準オープンでもう勝ち負けが見えた。出資者の贔屓目で力は評価していたつもりだけど、それよりもまだ強いのかもしれん。

さて、次走は御堂筋ステークス。芝2400なので外回りなのはちょっとマイナス材料かもしれないけど、阪神の芝2000m超はステイゴールド産駒に合ってる舞台。当然のように勝ち負け期待。
 

スポンサーサイト
マイネルゴルト | 22:32:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
I'm looking forward to meeting her.
 
マイネフェリックスは、美浦で調整中。坂路2本を主体としたメニューで乗り込まれています。週末に15-15で軽い負荷をかけ、水曜日はラスト1ハロンだけ促す程度の追い切りを消化。12日(土)、東京の牝馬限定・ダート1600m(クラストゥス騎手予定)に向けて順調にペースを上げています。田中師も「前走を使ってからかなり具合が良い。動きが良くなっているし、体調もすごく良さそうなので、来週も好レースを期待できそう」と笑顔を見せていました。




カレッシュはこの時期に使いながらいわゆる本格化。勝った時期や夏場のダメさを見ると、フェリックスも同じような過程(フェリックスの方がちょっと後追い)を辿ってるんじゃないかと思う。この状況なら不得手っぽい府中でも楽しみの方が上回るかも。芝からのスタートがポイントかな。
 

マイネフェリックス | 21:31:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
状態次第
 
マイネオーチャードは、2日(水)に美浦の畠山厩舎に入厩しました。今後の追い切りの動きを確認して判断しますが、特に問題がなければ13日(日)の東京の牝馬限定・芝1600mに投票する方向です。




10日競馬になるので鉾田での調整度が問われるところだわね。前走のレベルは外を回って差してきた組以外は、時計の額面通りに受け取ってよい感じ。なので、きっちり仕上がって戻ってこれていればいきなりでもと思ってる。

Pコースで楽に好時計出してた馬なので、来週の追い切りでそれなりの時計が出ないことにはそんなこと言えないけどね。馬なりの調整であっても。


(2/5追記)
出走予定馬調べたら笑えないメンツだし、優先権持ちの馬も多数でかなりメンバーが揃いそう。休み明けのステイゴールド産駒(しかも10日競馬)ではちょっと厳しいかも……
 

マイネオーチャード | 21:17:52 | トラックバック(0) | コメント(0)