FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
一体何を克服すれば勝てるのだろうか
 
マイネフェリックス


2/27(Sun) 中山8R 4歳上500万下 ダ1800
2着 マイネフェリックス 1.54.8(0.3差) 38.3 474Kg +-0Kg 3人気

クラストゥス騎手「悔しいが自分としてはベストな騎乗ができた。勝った馬が強かった。馬も良く頑張っている」

田中師「勝ちタイムも早いし、今日はメンバーが強い中でここまで走ったのは収穫。目一杯走っている。中2週で牝馬限定に行くことも考えているが、美浦へ帰って状態を見て判断したい」




後ろは千切っているだけに……走る度に課題点は全て克服し、負けてなお強しなんだけど……

馬体重は何とか維持。心持ち腹回りが寂しく感じられる程度で、この馬としては走れる状態をキープしてきた。で、走破時計も更新し、牡馬相手も克服したんだけど危惧していた休み明けの馬にやられてしまった。4角のコーナーワークで突き放しに掛かったのだけど、デムーロに決め打ちされ1角から勝ち馬にマークされる格好。番手追走で逃げ馬も早々に脱落していたのでは難しかった。

次の中山開催の牝馬限定はまた最終週、その前後の週で福島に牝馬限定がある。ちょっと間隔取って、というには空きすぎる嫌いがあるので、中2週の牝馬限定を目指すという話になるのは当然のこと。今日の内容なら牝馬限定なら千切って勝てるレベル。乗り替わりにもなるけど、中2週で何とか状態維持ができれば……順番待ちの間は不安の方が先立つなぁ。
 

スポンサーサイト
マイネフェリックス | 19:26:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
ZAN-NEN
 
マイネルゴルト

2/26(Sat) 阪神10R 御堂筋ステークス(4歳上1600万下) 芝2400・外
4着 マイネルゴルト 2.25.8(0.4差) 36.7 450Kg -10Kg 2人気

中村師「調整に失敗した。マイナス10キロは腹袋が大きいと判断した担当者が飼い葉の量をセーブしたため。今回はレースを走りきるために必要な体力がないまま競馬場へ送り出してしまった可能性がある。ジョッキーが『返し馬からちょっと元気がなかった』と言っていたのもそれが原因だと思う。申し訳ない。修正して次走へ向かいたい」


【御堂筋S】(阪神)~ブラストダッシュがクビ差しのぐ (ラジオNIKKEI 競馬実況Web)
4着 マイネルゴルト 浜中俊騎手
「今日は返し馬からおとなしかったですね。1着、2着の馬のポジションからレースをしたかったのですが、そこを取れませんでした。直線は切れるような感じではなく、ダラダラ伸びるという感じでした。返し馬からおとなしかったのが響いたのでしょうか?」




ボリューム感が薄れてヤケにすっきりした馬体、パドックでらしさのバロメータである早足踏むところが全く無し。パッと見で判断できる知識はないけど、良いか悪いか、どっちかに極端に振れたことだけは確かだった。

レースでも折り合い欠くところは全く無し。勝ち馬と並ぶ位置に居たけれど、前のメイショウドンタクが下がってきて行き場が無くなり、勝負処で2着馬にも前に行かれる程に位置取りが悪くなる。4角で強引に馬群を割って外に持ち出したけど、直線は切れるところなく伸びを欠いてしまった。

残念は残念だけど、それでも地力だけで4着。敗因がしっかり判っているだけに悲観は無し。調整ミスということだけど、調整過程において担当によるは味付けあって然るべきだと思っているので、今回はジャッジミスだったけどこれを糧にしてもらえれば良いだけのこと。ここが大目標ではないし、そもそもは年が明けてから担当が変わっているというところも考慮しておかないと。
 

マイネルゴルト | 19:00:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
自身の力だけで何とかなる相手関係ではないが
 
枠順確定:
2/27(Sun) 中山8R 4歳上500万下 ダ1800 16頭
6枠12番 マイネフェリックス 54.0 A.クラストゥス

ブック短評:惜敗続き好機
田中清師:大分、常識にかかってきたね。ただ、今回は牡馬混合になる分がどうかな。




まともなら厳しい相手関係。時計もいくらか詰めないといけない。それにしては人気し過ぎな嫌いがあるけど、状態が戻っていれば何とか克服できないものかと。他力本願にはなっちゃうけど。
 

マイネフェリックス | 10:41:09 | トラックバック(0) | コメント(0)