FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
大人気
マイネフェリックス

見学者のとっても少ない鉾田だけど、今月の見学者様はフェリックス・フェリックス・フェリックス・フェリックス・フェリックス……人気者ですな。まだまだ様子見の状況だけど、メシもちゃんと食ってるし徐々に良くなってくるんじゃないかな。暑くなってどうかは?だけど。

あ、馬房やサンシャインパドックなんかで柵から顔出してくれない理由がやっとわかりました。首が短すぎて出せないw なので写真撮りたいなら馬房の中だと厳しいので調教見学しましょう。
 

スポンサーサイト
マイネフェリックス | 21:45:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
状態だけでは
マイネオーチャード

最近、馬体に幅も出てきたし調子良いんですよ。でも、前に送り出した時も調子良いと思ったんだけどなぁ~。

なんてコメントを頂きました。


気性面もあるし、緩さもある。使えて芝が1回、優先権取れなきゃダートをもう1回使えるかどうかといったところ。このままではタイムアップをただ迎えるのみだろうから、思い切って攻めるなり、リスクを取ってでも何らかの手を打ってもらいたいんだけどなぁ。難しいか。
 

マイネオーチャード | 21:37:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
それでいい
マイネルゴルトは、28日(土)、京都11R金鯱賞G2に出走し、16着でした。この後は北海道のビッグレッドファームに戻ってリフレッシュします。




使い詰めの影響が一気に噴き出していたので、続戦なんて有り得ないと思っていたけど。

さて、これで来月行くときに1頭も居ないなんてのは避けられた。リフレでまた戯れてきますかね。
 

マイネルゴルト | 21:30:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
手遅れじゃなければいいんだけど

5/28(Sat) 京都11R 金鯱賞(G2) 芝2000 16頭
16着 マイネルゴルト 2.06.9(4.5差) 39.7 462Kg -2Kg 16人気

幸騎手「馬場が悪く、のめっていた。前走のように急に切れ込んだりはしなかったが、ステッキに反応してやめることを覚えてしまっている。精神的なコンディションがあまり良くないのだと思う」




2戦連続のシンガリ負け。軽いフットワークで走る馬なので、悪い馬場はダメだろうと思っていたけど……そんなレベルじゃなかった。調教内容はアラートだったか。

2戦続けて内容が内容だけに、すぐに北海道へ送って完全リフレッシュに入るだろうけど……競馬止めるのが癖になっていると取り返しがつかないからなぁ。手遅れになってないことを祈る。
 

マイネルゴルト | 21:25:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
無欲
 
枠順確定:
5/28(Sat) 京都11R 金鯱賞(G2) 芝2000 16頭
7枠13番 マイネルゴルト 幸英明 55.0

ブック短評:前走大敗を懸念
中村師:前走は直線で外に持ち出して、気合を入れたら内にササッてしまって……。気の悪い面はもう大丈夫かと思ったが、この馬はラチ沿いを走らせた方が素直なのかも。右回りに戻るし、変わって欲しい。


マイネルゴルトは、28日(土)、京都11Rの金鯱賞・芝2000mに出走します。水曜日に追い切りを行ったところ、前走のレースで見せた気難しい面が稽古でも出てしまい、ステッキに反応して真っ直ぐに走れませんでした。中村師は「一緒に併せていたMタバサが遅れて1頭になったから、余計に寄れてラチを頼ってしまったようだ。ただ決して状態は悪くなく、毛艶も良くてむしろ良いと思う。この馬を分かっている幸騎手だが、今回は正直相手が揃ったかな」と説明していました。




真っ直ぐ駆け上がった馬でもラスト1ハロン13秒切れていないのが多いなか、あれだけ外へ内へぶっ飛んで13.9。前走時は外をまっすぐ駆け上がって13.9だから、悪くないっちゃあ悪くない。とはいえさすがにG1前哨戦だけあって、準オープン上がりの馬なんてカスである、みたいなメンバー構成。欲は無いし外枠だし、思い切って下げるかもねぇ。あまりに下げてもどうにもならないだろうけど。

まぁ、このメンバーである程度やれれば、そら重賞の1つも見えてくる……んだけど前走と追い切りの内容がどうしても不安材料になっちゃう。今回もゴルトさんの気持ちひとつだろうなぁ。

相手云々は、これまで家賃が高そうに思えても何度もG1級相手にぶつけてきたセンセだけに、今さら何をという感じ。ヒルノとトゥザくらいでしょ、4歳上位勢で当たってないの。
 

マイネルゴルト | 20:16:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
基礎は重要
 
マイネブラッサムは、25日(水)に無事、栗東の吉田厩舎に入厩しました。きのうは角馬場でのハッキング、けさは坂路をハロン17秒前後のキャンターで駆け上がりました。師は「こちらに来てからも順調ですよ。体力があって、牧場でしっかり乗ってきたのがよくわかる。あしたからはゲート練習も課していきたい」と話しています。




いきなりにしては速めの時計。昨秋から大きな頓挫もなく、基礎をしっかり乗り固めてこられたのは大きいのかも。勝ち負けには能力が必要だけど、土台がしっかりしてないとやっぱり走れないからね。

この調子で順調ならばトントン拍子にデビューまで……いくとツアーの日にやっぱりぶつかりそうだなぁ。順調過ぎるくらい順調なら開幕週という可能性もあるだろうけど。まずはゲート試験にどれだけで合格できるか、だね。
 

マイネブラッサム(引退) | 20:08:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
ひ弱さは消えた
 
マイネフェリックスは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター600m3~4本の運動をしています。この中間からは1本目にハッキングで体をほぐして、2本目からハロン17~20秒ペースで乗り込まれているところ。疲れが抜けてきたようで、少しずつ身のこなしの硬さが取れてきました。馬体重も先週から7キロ増の481キロと食べたものが実になってきているのは良い傾向です。焦らず、馬の状態を見ながらペースを上げていきたいと思います。




こちらは馬体減りもしなくなり、疲れが抜ければいつでも仕上げに入れそうな感じ。

とはいえ、使いまくってきただけに、しっかり回復してからして欲しいところだけどね。
 

マイネフェリックス | 22:55:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
うーん
 
マイネオーチャードは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。水曜日にこちらへ到着し、ウォーキングマシンによる運動で少し楽をさせた後、調教を開始しました。坂路でキャンター600m3本の運動をしています。トレセンへ送り出したときとあまり状態は変わっていない印象で、目立つ疲れは感じません。まだ強い負荷は控えていて、ハロン17~20秒の普通ペースで進めています。馬体重は前走時から4キロ減って446キロ。




使うとすぐに馬体が減ってしまう。この回復の悪さが全てな気がしてきたなぁ。
 

マイネオーチャード | 22:44:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
早くから、だけど
 
マイネブラッサムは、25日(水)の検疫で真歌トレーニングパークから栗東の吉田厩舎へ移動しました。熱発などのトラブルもなく無事に到着しています。




うむ、早くのデビューが見込めそうでよろしい。

でも順調に行ってざっと1ヶ月とすると……またツアーの日とぶつかるやん。あかん、それはあかんで。
 

マイネブラッサム(引退) | 22:38:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
衝撃の映像
 
5/25 栗坂 重 助手 53.0-39.5-26.8-13.9 一杯に追う
 →マイネタバサ(3歳未勝利) 一杯を0.2秒追走1.5秒先着


出走予定:
5/28(Sat) 京都11R 金鯱賞(G2) 芝2000 (想定16頭)
マイネルゴルト 57.0 幸英明




調教映像が衝撃的だった。

珍しく併せ馬でコーナーを回ってくる。軽く内に寄って修正、馬場の真ん中通ってこのあたりから既に併せ馬になってない。残り1ハロンで仕掛けるとまた内に寄ったので修正すると今度は外に切れ込んで、これまた修正。したらさらに内に大きくぶっ飛んでいって結局内ラチべったりでゴール。言葉にするのは難しいけど、ちょっと衝撃的な映像。2歳馬ならともかく、これで古馬オープンとは……そんなブッ飛びっぷり。今日は重い馬場だったし、ラスト1ハロンの時計が掛かったのも仕方がないかなーなんて思ってたけど、そもそもまともに走ってなかった。

逆に言えば前走みたいに真っ直ぐ追えて時計が悪い、ではないのでその点は良いことなんだけど。ただ、レースでまた酷く切れ込みそうなのが怖い。

それにしても酷い。
 

マイネルゴルト | 22:29:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
新潟よりは京都の方が合ってるけど
 
マイネルゴルトは、栗東で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。28日(土)の京都の金鯱賞・芝2000mを目標にペースアップを開始しました。後半を13秒ラップで流す追い切りから再スタートしています。中村師は「前走ではあんなに負けてしまったが、追い切りの動きは以前と変わらない。状態は高いレベルにあると見ている。この馬は乗り慣れているジョッキーの方が良い。幸騎手に騎乗の依頼を打診している」と話していました。

5/19 栗坂 良 助手 54.9-40.3-26.4-13.2 一杯に追う
5/22 栗坂 良 助手 56.1-40.7-26.8-13.5 末強目追う


特別登録:
5/28(Sat) 東京11R 目黒記念(G2) 芝2500 ハンデ 27頭
5/28(Sat) 京都11R 金鯱賞(G2) 芝2000 別定 26頭




念のためのダブル登録も、降級前で500万1000万1600万の収得賞金上乗せが効くのでどちらも賞金は足りてる状況。

内回りで直線短いイメージがあるけど、意外と決め脚勝負になったりする距離。とはいえ、速いペースの右回り小回りということで、前走よりは向きそう。ただ、跳びは大きい方だし、雨はどうなのかなぁ。
 

マイネルゴルト | 21:52:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
スローペースで
 
マイネフェリックス


マイネフェリックスは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター600m3本の運動をしています。目一杯の競馬が続き、前走でも力を振り絞ったのでしょう。厩舎からの報告通り、一時期よりも身のこなしが硬くなっています。現在はハロン20秒前後のペースでじっくり乗っている段階。促せばすっと加速しますが、今後のペースアップについては疲れ具合とのバランスを見ながら進めていきます。馬体重は474キロでした。




うむ、むしろこれくらいの状態で使い続けられた方が驚きであるのだが。降級してすぐに使わなきゃならない理由も無いし、まずはゆっくり馬本位で進めてくれればいいよ。
 

マイネフェリックス | 22:47:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
中山あたりで出られるかどうか
 
マイネオーチャード


マイネオーチャードは、きょう18日(水)にビッグレッドファーム鉾田へ移動しました。次走も芝を予定していますが、今後の新潟開催はダートが中心となります。しばらく出られない可能性が高く、いったんトレセンを離れることになりました。




今後は番組が減るのでどうなることやら。牝馬限定はさらに集中しちゃう可能性もあるしなぁ……
 

マイネオーチャード | 21:16:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
coming soon
 
マイネブラッサム


マイネブラッサムは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。先週半ばに行った追い切りでは力強い走りでMエミリーやMベルヴィら動く馬たちと併入しました。「筋肉が硬そうに見えるが、意外に跨ると伸びやかさがある。兄のMグートのいまの時期よりもしっかりしていて、気も良い意味で強そう。新馬戦から良い勝負ができそう」とは主任の弁。来週の検疫で栗東トレセンへ移動する予定です。馬体重は465キロ。




良いコメントな気がするけど、他の馬も良いコメントばかりだったわ。とはいえ、早いデビュー、早い1勝を狙うのは悪くない。順調なら京都開催あたりかな~ワクワク
 

マイネブラッサム(引退) | 23:46:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
後が無くなった
 
マイネオーチャード


5/15(Sun) 新潟4R 3歳未勝利(牝) 芝2000・内
10着 マイネオーチャード 2.04.9(1.2差) 35.3 450Kg +18Kg 6人気

大野騎手「芝の穴を塞ぐのに細かい砂が使われているのだが、その砂が顔に当たったら嫌がってしまった。前の馬の後ろに付いているときは大丈夫だったが、ペースが上がった3コーナーで前の馬と離れたときにまた嫌がってしまい、馬群から離されてしまって。内回りだけにあのロスが痛かった。体は良い感じで状態が良かっただけに、力を出しきれなかったのが悔やまれる」




マイネオーチャード


馬体増のほとんどが戻した分だろうけど、以前と違ってふっくら見せるようなところは成長分なのか少し余裕があるのかはちょっと判断つかなかった。前までは細身だったからね。

スタートは初めて五分に出たけど押しても行けず。ペースが遅くて2角までに徐々に外に出しつつ前との差を詰めて良いところだと思ったけど、外から捲っていく馬がペースを上げたところで一気に置いていかれてしまった。

最後まで止まってはいない(いや、最後1ハロンはちょっと怪しいか)けど、大外にぶん回して前と同じような脚では3-4角で付けられた差が詰まる訳も無く。

初戦とそれ以外のレース見たら、内に入れた時に何かあるのは判ってるはずなんだけど……ずっと手替わり続いているからなぁ。東京の2戦は最内枠だったこともあるけど。時間の余裕も無いし、極端な競馬をしても良いと思ったけれど、何も出来ないままに時間だけが過ぎてゆくと。


あと、ずっと順調さを欠いているので、鉾田での乗り込み量もそれほど多くないし、トレセンでもとにかく攻めが緩い。一番順調だったのがデビュー戦で、着順もその通りに表れてるし。この後、鉾田だろうがトレセンだろうが、とにかく攻め量増やして次で勝負できないと。使えてあと1回か2回。厳しい、非常に厳しい。
 

マイネオーチャード | 19:39:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
分水嶺
 
枠順確定:
5/15(Sun) 新潟4R 3歳未勝利(牝) 芝2000・内 16頭
3枠5番 マイネオーチャード 54.0 大野拓弥

ブック短評:まだ良化途上
畠山吉師:前回はダートで非力な面を出したし、馬体も減っていた。芝で改めて。




ちょっと内の枠だけど、まだ何とかなるくらいか。

ずっと外回りだと思い込んでたけど、内回りとてそんなに直線が短い訳でもない。スタートが悪いから前に行くことは無いだろうけど、うまく脚を溜めて外に出して弾けてくれれば。

繰り返しだけど、ここが大きな分かれ目になるであろう1戦。何とか良い結果を。
 

マイネオーチャード | 17:48:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
京都は良いけど
 
マイネルゴルト


マイネルゴルトは、新潟競馬場から栗東に戻り、11日(水)から騎乗を再開しました。気の悪さを見せてしまった前走。反動が心配されましたが厩舎に戻ってからは特段変わったところはありません。担当厩務員もいつもと変わりない姿に安心していました。しかし、問題はこの後です。中村師は「ステッキに対して過剰に反応することは調教では時々あったけれど実戦ではなかった。どう修正していくか検討したい。状態は問題ないので続けて使っていくつもり」と述べていました。現段階では中3週で28日(土)、京都の金鯱賞・芝2000mを視野に入れて進めていく予定です。




相手関係は別として、結果の出てる京都に変わるのは好材料だと思う。水曜から乗り出しているのを見ても、レースで全く走ってなくて疲れてないというジャッジなんだろう。

ムチに過敏に反応というのは、京都2歳Sの時に最後の直線で見せていた記憶がある。その後まともになるまでは、結局レースではなく放牧を挟んでやっとという感覚があるので、続けて使うのはあんまり歓迎材料じゃない気がするんだけどなぁ。
 

マイネルゴルト | 00:21:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
どれだけ増えて出てこれるか
 
マイネオーチャードは、15日(日)、新潟4Rの牝馬限定・芝2000mに大野騎手で出走します。畠山師は「今週はウッドコースで5ハロンから71秒。レース当該週で輸送も控えているから軽く流す程度にとどめたが、先週の追い切りで状態の良さは確認できていますからね。馬体重は火曜日の時点で444キロ。小倉の前走から10キロほど増えているが、あのときは輸送で減った分があった。力は出せる状態ですよ」とコメントしていました。


ディアアレトゥーサ、シンボリグランなど『今週の畠山吉宏厩舎』
http://pc.kblab.jp/topics/8389/
日曜日新潟4R・3歳未勝利にはマイネオーチャード(牝3、美浦・畠山吉厩舎)が出走を予定。
「前走は小倉への輸送で体も減っていましたし、ダートでの走りももうひとつでした。レース後に短期放牧に出たことで体は回復していますし、これまでの芝でのレース振りから、やれる手応えはありますよ」と巻き返しを狙
う。




こちらもやれると思ってるし、ここでダメならもう後は母馬同様に尻すぼみだと思ってる。火曜でプラス10Kgでも、追い切りがあって輸送がある。どれだけ増やした状態で出てこられるか。個人的には背水のレースという気持ち。
 

マイネオーチャード | 00:14:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
お休みはお休みだけど
  
マイネフェリックス


マイネフェリックスは、土曜日の夜に新潟競馬場から美浦へ無事に帰厩しました。四肢に目立った異状はなく、疲れなどもいつものレース後と同じような感じです。日曜日から厩舎周りの曳き運動を始めて、きのう10日(火)にビッグレッドファーム鉾田へ移動しました。今週は楽なメニューで疲れを取ってあげたいと考えています。6月の降級前に大きな1勝を挙げることができました。自分で競馬をつくって圧勝した内容からも次走が楽しみです。




降級即出走のつもりなのかなぁ。待望のお休みだけど、これじゃほんの一息だな。ずっと上位争いしてたので、500万クラスでは馬も自信持ってるだろうし、状態に問題が無ければすぐに走らせる方が精神面でも良いのかもしれないけどね。
 

マイネフェリックス | 23:57:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
これから先はチャンスがどんどん少なくなる
 
出走確定:
5/15(Sun) 新潟4R 3歳未勝利(牝) 芝2000 16頭
マイネオーチャード 54.0 大野拓弥

5/11 南W 重 助手 86.7-70.9-55.5-40.7-13.0 (7)強目に追う やや頭が高く




さすがにこの距離の牝馬限定、権利無しでも中2週で出走可能。休み明けとはいえ、この相手関係ならチャンスが……というか、こういうところを拾えないと勝ち上がりは厳しいんだろうな。
 

マイネオーチャード | 23:16:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
YATTO-YATTA!!!
 
マイネフェリックス


5/7(Sat) 新潟7R 4歳上500万下(牝) ダ1800 15頭
1着 マイネフェリックス 1.54.6(-0.7差) 38.7 470Kg -6Kg 1人気

マイネフェリックスは、7日(土)、新潟7Rに出走し、待望の2勝目をあげました。この後は鉾田に移動し、一息入れます。

@from RaceCourse
丹内騎手「内枠だったので小細工は考えずに、動けない位置に入らないようにだけ気をつけた。1頭になってからはやめようとしていたので道中は促しながら。余力を残してゴールしているように強い内容だった」

@週刊競馬ブック
マイネフェリックス(1着)丹内騎手
 包まれるのが嫌だったし、何も行かないのでハナへ。能力を出し切れば、このくらいは走る馬なんですよ。後続がくれば、もっと脚を使ってくれたと思います。

次走へのメモ
 スタートを決めると、あとは絡まれることもなくマイペースで行けていた。直線では後続を楽々と振り切っていたし、文句なしの勝ち方だった。


@公式・金曜
マイネフェリックスは、7日(土)、新潟7Rの牝馬限定・ダート1800mに丹内騎手で出走します。小倉からの転戦馬をはじめ、思っていたよりも好走馬が揃いました。来週のレースへ回る案もありますが、優先権が切れてしまい、そこに出られないとなれば夏の番組編成前の出走がワンチャンスとなる可能性もあるでしょう。降級の恩恵を受けたい馬であり、それぞれのリスクも考慮してここを使うことになりました。田中師は「追い切りは坂路で51秒。走りやすい馬場だったにしても、この馬にしては早い方。状態は前回と同じくらいですね」と話していました。




マイネフェリックス


相手関係が前走よりも揃った、と言っても前走のアレで少し負けた馬や、中山・東京で2度下しているタマノリテラシーに負けている馬といった程度。ビビッて回避するようなレベルじゃないない。

馬体重は減っていたけど細さは感じず、トモの筋肉なんかも落ちた感じは全く無し。いつものように舌をペロペロ出して、少し頭振る感じで状態キープといったところ。こうなるともう乗り方一つ。

五分のスタートからいつもより少し押して、少し主張する感じ。外から被せてくる馬もおらずに枠の利もあり無理せずハナ。1角で無理に突っかけられず、向正面でうまくペースを落としてスローに持ち込むが仕掛けてくる馬もおらず。こうなると強い相手に対して、緩急の付いたレースでも好走していた力がフルに生きてくる。3角から楽にペースアップして先行馬をふるい落とし、4角で一気に差を広げて直線入ってすぐにもうセーフティーリード。後方の2着争いを尻目に着差を付けてのゴールイン。毎度ながら、勝つときゃ叫ばしてくれない、そんな強い勝ち方だった。

1月に2着してから待って待って待たされて、暦はもう夏。その間にいつ体調が落ちるか、ずっとハラハラドキドキだったけど、本当に良く耐えて頑張ってくれた。勝った時もその後も嬉しさだけだったけど、振り返ってこの文章書いてたら泣けてきたわ。


で、あれ?鉾田なの?
 

マイネフェリックス | 20:16:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
一発欲しい
 
マイネオーチャードは、美浦で調整中。坂路、ウッド、ダートコースでそれぞれ乗り込まれています。先週末にダートAコースで体をほぐした後、坂路に入れて15-15を消化。水曜日にはパートナーを5~6馬身追い掛け、直線で一杯に追って先着しました。畠山師は「真ん中より内目を通ったこともあるが動きが良かった。体もふっくら見せていて体調が良さそうに思う。週末、来週と追い切って、来週新潟の牝馬限定戦に向かいたい」と述べていました。15日(日)、新潟の牝馬限定・芝2000mへの出走を予定しています。




カリカリしてすぐに馬体が細化してしまうので、減った馬体が戻ってるのは好材料、だけど新潟までの輸送がどうでるか。

相手次第だけど、相手関係は一番弱くなる時期だけに一発あっても……さすがにそこまで行かなくても、優先権くらいは獲れると思うんだけどな。まともなら。まとも、には色んな意味を含んでいるけど。
 

マイネオーチャード | 20:07:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
色んな意味で違いすぎた
 
マイネルゴルト


5/8(Sun) 新潟11R 新潟大賞典(G3) 芝2000 ハンデ 15頭
14着 マイネルゴルト 2.01.9(3.5差) 37.9 464Kg +2Kg 5人気

マイネルゴルトは、8日(日)、新潟11R新潟大賞典G3に出走し、14着でした。次走については今後の状態を見て検討しますが、候補としては28日(土)京都の金鯱賞・芝2000mか6月12日(日)東京のエプソムカップ・芝1800mなどが考えられます。

@from RaceCourse
幸騎手「4コーナーまではいい感じだったが、反応が鈍かったのでステッキを入れたら、気の悪さを出して大きく内に切れ込んでしまった」


@公式・金曜
マイネルゴルトは、8日(日)、新潟11Rの新潟大賞典・芝2000mに幸騎手で出走します。1日(日)の54.8秒に続き、4日(水)には54.7秒のタイムをマーク。やはり夏場ほど攻め動きませんが、ラスト2ハロン目に12秒までスピードが上がり、ラスト1ハロンで13秒かかるのが最近のパターンであり、それでも結果は出ているので気にしなくて良いでしょう。新潟コースを得意とするセイクリッドバレーやサンライズベガを相手にどこまでやれるか注目しています。




マイネルゴルト


馬体重の変動も誤差の範囲で、馬体見えは問題なかったけれど……今回は前走までと違ったところが多すぎた感じ。

本来の担当厩務員さんが復帰して、嬉しいのか何なのかパドックでのチャカつく悪さが復活。これ自体は去年の夏場に走ってた時も出してたから大丈夫かと思ったんだけどなぁ。

調教がいつもは他馬が居ない時に内ラチ一杯を追うのが、左回り意識してか外ラチ一杯。で、伸びず。

レースの直線も内が伸びないので、外に出そうとしたら内に壁がないので内にぶっ飛んで行く。

これだったら伸びないの承知で最内突っ込んだ方が良かったのかもね。これはたらればだし、騎手も500万下のレースで最内通って人気馬で大敗してたから嫌だったろうし。

パドックで暴れ気味だったのも、調教で伸びを欠いていたのも、単純に疲れからかもしれない。切れ込む手前、4角回ったところでもう手応え悪かった。ずっと使ってきていて、この後さらに金鯱賞かエプソムカップかなんて、ちょっと無茶な気がするけどなぁ。
 

マイネルゴルト | 20:02:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
これまでに比べればチャンスはあるはず
 
出走予定:
5/8(Sun) 新潟11R 新潟大賞典(G3) ハンデ 芝2000・外
マイネルゴルト ハンデ55.0 幸英明

5/4 栗坂 良 助手 54.7-40.3-26.8-13.9 一杯に追う




JRAレーシングビュアーで調教映像見たけど、一杯に追ってはいるけどムチは使ってないのね。神戸新聞杯の時なんかは以前の助手さんがムチもくれて目一杯追ってたので、昨夏と比べて時計が出てないことを心配する必要はこれなら無い、と思う。どっちかというと、ムチ入れて極端な反応されるのを避けてる感があるような。ムチに反応するのはレースだけで十分だからね。

一応、京都2歳Sからオープンのレースは走る度に(大きいとはいえ)着差は詰めてきた。逸走してヴィクトワールピサに2.7秒差から、休み明けでルーラーシップに1.5秒差、大外枠引いてローズキングダムに0.9秒差。軽くはないけど、挙げた相手に比べれば当然今回の方が落ちる。枠や新潟コースの適性がどうかという面があっても、もっと差を詰められるはずだと思っているが、どうだろうか。
 

続きを読む >>
マイネルゴルト | 00:48:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
敵は上にあり
 
出走予定:
5/7(Sat) 新潟7R 4歳上500万下(牝) ダ1800
マイネフェリックス 55.0 丹内祐次

5/4 美坂 稍 助手 51.6-37.5-25.0-12.7 末強め追う 変わりなく順調
 →トーホウビューティ(3歳未勝利)馬なり0.7秒先行同入




併せた相手は未勝利馬とはいえトーホウアスカの仔で走りそうな馬。全体の時計もかなり速いし、これだけやれれば大丈夫だと思う。思いたい。

相手関係はもちろん、どんな騎手でも何とかなりそうな真ん中より外の枠を。
 

マイネフェリックス | 00:15:25 | トラックバック(0) | コメント(3)
安心と信頼の非10日競馬
 
5/4 南W 重 助手 68.0-52.3-37.7-12.7 (5)一杯に追う 先着も伸び案外
 →フィッシュザビート(3歳未勝利)馬なりの内1.0秒追走0.3秒先着




10日競馬じゃないから大丈夫大丈夫。たぶん。
 

マイネオーチャード | 16:16:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつも聞くコメントはどうでも良くて

マイネブラッサムは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。中間は降雨で馬場が悪かったため、脚元への負担を考えてじっくり乗り込みました(屋根のかかっている地点で少しペースを上げる程度)。ハミをぐいぐい取って走っています。しなやかさに欠ける反面、踏み込みは力強いタイプ。早い時期の入厩を目指しています。馬体重は466キロでした。




コメントは毎度おなじみの内容。なので、今は早期デビューを迎えられるかどうかの進捗だけが気になる。もう5月。そろそろ次のレポートあたりで具体的な話が出てもいい頃かな。
 

マイネブラッサム(引退) | 21:51:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
出られます
 
特別登録:
5/8(Sun) 新潟11R 新潟大賞典(G3) ハンデ 芝2000 34頭
マイネルゴルト (幸英明)

5/1 栗坂 稍 助手 54.8-error-26.1-13.2 一杯に追う




出走優先順は手計算で11番目タイ。天皇賞でも足りたくらいなので、当然ながら余裕で出られますと。今日の調教も前走時くらいの時計を出せているし、まぁこの馬としては順調な仕上がりじゃないですかね。
 

続きを読む >>
マイネルゴルト | 19:34:16 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。