FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
No title
マイネフェリックス

2/12(Sat) 東京8R 4歳上500万下(牝) ダ1600 16頭
2着 マイネフェリックス 1.39.2(クビ) 38.2 474Kg +-0Kg 2人気

クラストゥス騎手「無理しないで好位置をとれて理想的な競馬ができた。道中、すごい一生懸命に走ってくれる。ただ、直線、抜け出してから1頭で走る時間が長く、最後にふわっとしてしまった。併せる形になっていれば。なんとか勝たせてやりたかった。ひじょうに悔しい」




昨春まではよく言えば落ち着いて、悪く言えばモッサリと歩いていたパドック。時折頭をブンブン振るような仕草を見せるようになったここ3走は、競馬に行っての集中力もあり成績も安定。

レースはスタート五分も二の脚良く、芝とダートの境目も全く気にするところなく4番手。前半4F 47秒台の前傾ラップをも楽に追走し、手応えが悪くなるような場面も全く無く、直線入って坂下で仕掛けを遅らせる余裕もあった。

仕掛けてからもモタつくどころか一気にリードを広げる脚を見せ、そのまま押し切れるかと思ったのだけど……抜け出してからずっと1頭、追い上げてきた馬はみんな併せ馬の形。強い競馬をしてくれたのだけど、最後の最後でダイワバーガンディに逆転を許してしまった。

東京コースがどうか、マイル戦がどうか、渋った馬場がどうか、テンが速いのがどうか、ペースが上がってどうか、仕掛けどころの反応がどうか、エトセトラエトセトラ。これまで不安に感じていた点を一掃するようなレースを見せてくれたのだけど。担当厩務員さんもゲートまで付き添って万全を期してくれたのだけど。それでも展開のアヤ、一瞬の脚が素晴らしく後続を突き放してしまい、1頭だけになってしまったのが災いしてしまった。

残念、という一言で済ませられないくらいに悔しい。これも競馬、だけど、だけど……あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーもう!!!!!
 

マイネフェリックス | 23:18:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
まったくもって…悔しい…の一言です…
2011-02-14 月 16:15:43 | URL | ふみふみ [編集]
ふみふみさん:

次は牝馬限定使えないかもしれないですね。
勝てる時に勝っておかないと……という状況になりそうで嫌な感じです。
2011-02-14 月 21:30:13 | URL | しんぷるわーど [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。