FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
再び中間ビシビシと
 
マイネルゴルト


マイネルゴルトは、栗東で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。前走の疲れを癒し、今週から通常の調教メニューへ。思っている以上に馬体の回復が早く、ここ数日はやや太く見えるほどです。中村師は「あまりに脂肪が付くと絞り込みが大変。今週末から(追い切りを)やり出しても良いくらい」と話していました。5月8日(日)の新潟大賞典・芝2000mに出走する予定。幸騎手は当日、東京で騎乗するプランもあり、乗れるかどうかまだわからない状況のようです。




元々食いの良い馬じゃなく、詰めて使う方が少ないくらい。この内容からも、天皇賞を早々に見送ったのは前走後に疲労が認められた、ということなんだろうと思う。回復早かったようなので、また中間キッチリ乗り込んでレース向かえそうだ。

さて、新潟大賞典。出走予定馬を見てもさすがに条件戦とは比較にならないくらいにメンバーが揃う。空き巣の重賞なんてほとんど有り得ないけれど、それでもキャプテントゥーレ(香港じゃなければ、だけど)やシャドウゲイトあたりまで居るのはね。ダークシャドウもこの条件では向こうが有利だろうし。ただ、収得賞金2400万+この1年間で2000万=4200万持ってるので、賞金上位とは言えないけど下位でも無いので出走に難儀することはないような感じ。

ま、ハンデ戦だしまずは力試しの一戦。いきなり勝ち負けとかは言えないけど、そんなに沈むなんてこともないだろうと思う。騎手確保がどうなるかは気になるけど、楽しみなのは間違いない。
 

マイネルゴルト | 10:20:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。