FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
色んな意味で違いすぎた
 
マイネルゴルト


5/8(Sun) 新潟11R 新潟大賞典(G3) 芝2000 ハンデ 15頭
14着 マイネルゴルト 2.01.9(3.5差) 37.9 464Kg +2Kg 5人気

マイネルゴルトは、8日(日)、新潟11R新潟大賞典G3に出走し、14着でした。次走については今後の状態を見て検討しますが、候補としては28日(土)京都の金鯱賞・芝2000mか6月12日(日)東京のエプソムカップ・芝1800mなどが考えられます。

@from RaceCourse
幸騎手「4コーナーまではいい感じだったが、反応が鈍かったのでステッキを入れたら、気の悪さを出して大きく内に切れ込んでしまった」


@公式・金曜
マイネルゴルトは、8日(日)、新潟11Rの新潟大賞典・芝2000mに幸騎手で出走します。1日(日)の54.8秒に続き、4日(水)には54.7秒のタイムをマーク。やはり夏場ほど攻め動きませんが、ラスト2ハロン目に12秒までスピードが上がり、ラスト1ハロンで13秒かかるのが最近のパターンであり、それでも結果は出ているので気にしなくて良いでしょう。新潟コースを得意とするセイクリッドバレーやサンライズベガを相手にどこまでやれるか注目しています。




マイネルゴルト


馬体重の変動も誤差の範囲で、馬体見えは問題なかったけれど……今回は前走までと違ったところが多すぎた感じ。

本来の担当厩務員さんが復帰して、嬉しいのか何なのかパドックでのチャカつく悪さが復活。これ自体は去年の夏場に走ってた時も出してたから大丈夫かと思ったんだけどなぁ。

調教がいつもは他馬が居ない時に内ラチ一杯を追うのが、左回り意識してか外ラチ一杯。で、伸びず。

レースの直線も内が伸びないので、外に出そうとしたら内に壁がないので内にぶっ飛んで行く。

これだったら伸びないの承知で最内突っ込んだ方が良かったのかもね。これはたらればだし、騎手も500万下のレースで最内通って人気馬で大敗してたから嫌だったろうし。

パドックで暴れ気味だったのも、調教で伸びを欠いていたのも、単純に疲れからかもしれない。切れ込む手前、4角回ったところでもう手応え悪かった。ずっと使ってきていて、この後さらに金鯱賞かエプソムカップかなんて、ちょっと無茶な気がするけどなぁ。
 

マイネルゴルト | 20:02:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。