FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
衝撃の映像
 
5/25 栗坂 重 助手 53.0-39.5-26.8-13.9 一杯に追う
 →マイネタバサ(3歳未勝利) 一杯を0.2秒追走1.5秒先着


出走予定:
5/28(Sat) 京都11R 金鯱賞(G2) 芝2000 (想定16頭)
マイネルゴルト 57.0 幸英明




調教映像が衝撃的だった。

珍しく併せ馬でコーナーを回ってくる。軽く内に寄って修正、馬場の真ん中通ってこのあたりから既に併せ馬になってない。残り1ハロンで仕掛けるとまた内に寄ったので修正すると今度は外に切れ込んで、これまた修正。したらさらに内に大きくぶっ飛んでいって結局内ラチべったりでゴール。言葉にするのは難しいけど、ちょっと衝撃的な映像。2歳馬ならともかく、これで古馬オープンとは……そんなブッ飛びっぷり。今日は重い馬場だったし、ラスト1ハロンの時計が掛かったのも仕方がないかなーなんて思ってたけど、そもそもまともに走ってなかった。

逆に言えば前走みたいに真っ直ぐ追えて時計が悪い、ではないのでその点は良いことなんだけど。ただ、レースでまた酷く切れ込みそうなのが怖い。

それにしても酷い。
 

マイネルゴルト | 22:29:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。