FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ある意味、伝説のレース
2009112801.jpg


11/28(Sat) 京都9R 京都2歳S(OP) 芝2000 5頭
5着 マイネルゴルト 2.04.3(2.7差) 35.4 450Kg +2Kg 5人気

〔調教再審査〕マイネルゴルト号は,2コーナーで外側に逃避したことについて平地調教再審査。

@from RaceCourse
和田騎手「原因が判らない。確かに物見もしていたが、ハミが抜けなくて制御不能だった。ゴールしてから引き揚げてくる間は、ラチにぴったりくっついて離れようとしなかった」

中村師「以前からどこかに飛んでいってしまいそうなところがあった。ただ、まさかここでこんなふうになってしまうとは。まだ通達はないが、調教再審査かもしれない」




観客の笑い声がトラウマ orz

今日は全てにおいてダメ。
プラス体重の通り余裕持たせた造り。パドックからテンション高く落ち着くところ無し、返し馬でも、ゲート後方の輪乗りでも同様。ゲートは出たけど、ゲート内では駐立不良。
そして2角手前で引っ掛かったかと思ったら……


 2 コ ー ナ ー を 曲 が れ な い 


ついでに直線向いてムチ入れたら内にぶっ飛んで行って、そこからは流してゴールさせるのがせいぜい。テンション上がりすぎでまともにレースできる状態じゃない。鉾田でなく明和に戻して精神面をちょっとリセットしなきゃ厳しいんじゃないか。


無理矢理よかった探しをすると、そんな状態でも上がり35.4ってことぐらいか。レース自体は前半63.6のペースで2分1秒台の勝ち時計。後半58.0で瞬発力勝負ではなく残り800から速い脚の持続力勝負。そんなレースでどこまでやれるか見たかったのだけど。これでも5着賞金ゲットでおいしいです、なんてとてもじゃないが言えんわ。







マイネルゴルト | 23:00:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。