FC2ブログ
 
■プロフィール

しんぷるわーど

Author:しんぷるわーど
No Limit. No Idea.



2005/02~2008/09まではこちら→Run Through the Turf

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■twitter

■ブログ内検索

■RSSフィード
鉾田へ行ってまいりました
 
2010032202.jpg

(写真は坂路見学位置から牝馬厩舎を見上げる、の図)

到着は8時前。車を置いて新しい事務所に……歩く途中で牝馬の厩舎に小さくて顔が細くて栗毛で流星が鼻まで伸びた一目瞭然なお馬さんが目に入る。あ、あそこに居るのか。

事務所には人が居なかったので、厩舎に戻って早速戯れる。愛でる・写真撮る・愛でる・写真撮る……周りから見たら変な人なんだろうなぁ。会員がそういう行動取るって判ってるから誰も言わないんだろうけどw

2010032203.jpg


ただ、居た場所が逆光&フェリックスは柵から全く顔を出してくれないので、柵の奥にある顔しか撮れませんでしたっと。

2010032204.jpg


逆光自体は、露出をうまく調整できればコントラストが良い方向に転ぶので問題無いのだけど。栗毛のお馬さんなので、むしろ歓迎というべきか。

2010032205.jpg



途中、調教予定は9時半頃と教えてもらったけど、まだ1時間半もの時間がある。しかし、明和の放牧地1箇所で2時間以上も居られる俺様にとっちゃ楽勝。お馬さんと戯れていればいくらでも時間は潰せるのさ。ただ、風が強いし冷たいしで、身体がやたら冷えて辛かった。


9時半ちょっと前、今日の担当者を教えてもらい、いそいそと洗い場の方に向かうと丁度厩舎から出てきたところ。

馬装前にお時間頂いてハイ、butterチーズっと。

2010032206.jpg


お顔のアップも頂きます。

2010032207.jpg



担当さんからは馬装の間に「はっきりいいます、調子悪いです」とハッキリ言われた。

曰く-疲れから体が硬くなってるし、前の出が悪くゴツゴツしている。レース使ってきて走る気はあるけど、体が付いてこない。普段60Kgくらいの乗り役が乗ってるけど、追い切りだと重くて動かないので軽い人乗せてる状態。それくらい体力というか筋肉が付いてないので、使って疲れが出てしまったのだと思う。ということだそうで。

前走あたりの結果はやっぱり体調面が出たという理解で良さそう。


さて、本日のメニューはダクと20秒ペースの坂路1本。

ダクの写真は撮れたけど、坂路の写真は全部ピント外した orz
土手の部分に座り込んだのに。

2010032108.jpg


引き揚げてきたところは昨日の記事の写真でどうぞ。
調教見てどうでした?って問われても「うーん、よく判りません」としか言えなかったw
馬体は素人目でもパドックやら何やらで解るところがあるけど、走りの方は実際わからんですよ。レースとはペースの違いもあるし。

2010032201.jpg



躓きそうになる歩様だけど、坂路上がった後の方が歩様が良いので、完全にガタガタという訳ではなく疲れが取れれば良くなるのでは無いか、とのこと。しばらくは今と同じくらいの軽めで調子が戻るのを待つと。

写真はここまで。後はウォーキングマシーンに入っちゃってフェリックス相手は終了。
担当さんがゴルトも乗ってたという話だったので、その話をちょっとしてスタッフに相手して頂くのも終了。


後はもそもそとバルク見てどこ骨折してるんだろ?と思ったり、ポップロック見てやっぱ馬が違うなぁと思ったり、事務所併設のラウンジでお茶させてもらったり坂路眺めたりBRF2010種牡馬カタログ見たりで、11時頃に見学終了。3時間程度の熱い時間でした。

2010032109.jpg



この3時間の為に片道2時間以上掛けて行く価値はあるか?
私にはある。レンタカーを借りてでも行く価値があると思ってる。他の人には無いかもしれない。いや、たぶん無いから見学者が少ないんだろう。3月の見学者を数えても両手で足りるくらいだったし……まぁ南関東+茨城の人くらいしか来れない立地だからなぁ。

だから、鉾田のことがたらればで語られることが多いんだな、と思ったりなんかしちゃったりしちゃったりしちゃったりして。


いじょ。

マイネフェリックス | 00:51:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
行ける圏内なので、このレポート見たら行きたくなりました(喜)問題はヒマ…です。
2010-03-24 水 12:16:16 | URL | ふみふみ [編集]
ふみふみさん:

お休みに関しては私からは何とも言えませんが……
ただ、他のクラブで育成場への見学だと30分程度ってところでしょうから、
数時間居ても全然構わないってのはBRFの大きな魅力なんですよね。
他の面で色々と思うところはあっても。

本当に見学者は少ないみたいで、事務所の方はもっと来てもらいたい
ようなことを匂わせていました。
ワタシも2度目ですが、場長に顔覚えられてたくらいですし。
2010-03-24 水 21:35:27 | URL | しんぷるわーど [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する